第3回目となる「温故知新」ファッションショー

伝統派国際ファッションショー開催と致しまして、今回は三回目を数えました。
『温故知新』をテーマに、世界の衣装と日本の伝統工芸「きものの反物」とコラボレーションで表現しています。
二回目はモロッコのマラケシの大学、Cadi Ayyad Universityでの開催を実現致しました。
Cadi Ayyad Universityの学生にモデルを指導し、日本の心で歩いて頂きました。
日本の心で織り込んだ着物地を使用した「和羽矢」と命名したアバヤ、モロッコ民族衣装のカフタンでコラボレーション。モロッコに日本の伝統工芸の素晴らしさを伝えて参りました。