Home
理事長挨拶
団体の概要
Special Interview
Activities
日本人会
blog
Maki 茨城県出身  Miki 愛知県出身


民謡ユニット Makimiki
Maki
(マキ)
茨城県出身
Miki
(ミキ)
愛知県出身
 
津軽三味線ユニット“吉田兄弟”として、現代の邦楽界をリードしてきた吉田良一郎。 全米デビューを果たし世界各地で演奏する中、民謡への先入観がない観客の反応から″日本の民謡の魅力、凄さ″を改めて実感する。

「現代の音楽に耳慣れた人々にとっては、今までの民謡は馴染まないかもしれない。しかし民謡を今までにない解釈で聴きやすくし、世界中の音楽と融合させ新たに構築すれば、幅広い世代に受け入れて貰える″新しい日本の唄″
が創れるのでは」というアイデアからMakimikiの構想がスタートする。

原曲はMakimikiが共に修行時代から慣れ親しんできた北海道/東北の民謡を選び、民謡のメロディ/節回しを残しながら大胆にアレンジを施し、ここに今までにない全く新しい世界観をもつ「日本の唄」が誕生した。

共に幼少の頃から民謡を学ぶ。津軽民謡の大会で出会い、初めて声を交わす。今の時代にあった民謡を目指そうと一緒に舞台に立つようになり、ハーモニーやアカペラを用いた新しい感覚の民謡に取り組む。
対談映像をご覧いただけます



Tradition Japan
メトロポリス
Copyright(c) TraditionJapn.All Rights Reserved