Loading

BLOG

日本人の美意識と世界

私は歌川国芳から浮世絵が好きになり、その後歴代の浮世絵師の描く世界に魅了された一人です。

一昨年にOpenした両国にある葛飾北斎の美術館は、連日多くの方々がお越しになって大盛況。残念ながら今年はコロナの影響で、感染予防の館内は入場制限を余儀なくされているでしょうが…..訪日観光客が殆どお越しになれないことが一番残念なことです。ジャポニズムという『日本びいきブーム』の火つけ役が北斎の浮世絵だったように、世界へ浮世絵を広めたのは欧米からだったのですから。今の状況は本当に残念です。

ジャポニズム発祥のパリでの着物セミナー

2年前の9月、私はパリに行きました。7月に下見を入念にして、パリ在住の知人と打ち合わせ、現地の日本びいきの方々30名を集めて頂き、実行計画を遂行しました。会場はルーブル美術館の真ん前にあるTHE PARISという感じの場所に君臨するホテルの会議場で、かの有名ブランドGUCCIもミーティングで使用する会場。しかも開催する日程はパリコレクションのど真ん中でした。開催3日前にパリに一人で乗り込んだ私でしたが、6箱送った荷物が当日まで間に合わない箱が一つ…そんなアクシデントを抱えながらも、滞りなく奇跡的に素晴らしいセミナーができました。(翌日はダウンしてホテルで1日寝込みましたが)

着物を自分で着ることで日本の美意識に目覚める

集まってくださったパリの方々は着物が大好き。着るのは当然初めて…そんな方々に自分で着ることを教える。しかも所要時間90分!!不可能に近いことでした。しかし、入念なシュミレーションと私の腕で、ジャポニズム発祥のパリの人たちは、見事に着物を自分で着用し、一斉にルーブル前の道を練り歩きました。

パリコレクションの最中のパリには大勢の観光客。着物を自分で着たことが嬉しかったようで、道ゆく人たちに「どうだい、私は日本人に見えるかい?」という男性もいました。

自分で着た着物に日本の文化を体から感じている参加者

一番驚いたのは、『女性は女性らしく」「男性は男性らしく」などということは憚る男女平等を掲げる昨今にあって、着物を着た女性達は全員、女性らしい振る舞いをし、男性は男性らしい振る舞いをするのです。男性もしっかり侍の心で背筋を伸ばして歩きます。それが美しいことだと言わんばかりに….

岡倉天心

岡倉天心は、急激な西洋化の荒波が押し寄せた明治という時代の中で、日本の伝統美術の優れた価値を認め、美術行政家、美術運動家として近代日本美術の発展に大きな功績を残した日本の思想家です。

NHK 歴史の選択より

日本画改革運動や古美術品の保存、東京美術学校の創立、ボストン美術館中国・日本美術部長就任など、様々な活動は現在の日本の美術発展に深い影響を与え、また自筆の英文著作『The Book of Tea(茶の本)』などを通して、東洋や日本の美術・文化を欧米に積極的に紹介するなど、常に国際的な視野に立って活動していました。わずか27歳の若さで同校二代目の校長になった天心は、近代国家にふさわしい新しい絵画の創造をめざし、横山大観、下村観山、菱田春草ら気鋭の作家を育てていきました

岡倉天心の有名な逸話

1903年に岡倉はアメリカのボストン美術館からの招聘を受け、横山大観、菱田春草らの弟子を伴って渡米した。羽織・袴で一行が街の中を闊歩していた際に1人の若いアメリカ人から冷やかし半分の声をかけられた。「おまえたちは何ニーズ? チャイニーズ? ジャパニーズ? それともジャワニーズ?」。そう言われた岡倉は「我々は日本の紳士だ、あんたこそ何キーか? ヤンキーか? ドンキーか? モンキーか?」と流暢な英語で言い返した。そんな逸話があります。明治以降に文明開化が日本中に起き、人々は西洋化に追随。ハイカラという流行の中で、価値観を見失う傾向があったように思います。美術界においても、画家達はこれまでの日本の当たり前の中で触れた欧米の表現に良いショックを受けたと思います。

特に第二次世界大戦後の日本人にとって日本を誇るものとしての「日本の美意識」が薄れていっているのではないかと思います。一昨年、パリを着物で歩く男性が「どうだ私は日本人に見えるかい?」と誇らしく言ったあの光景が外から見た日本ならば、この岡倉天心が唱えた言葉は本当に正しいのだと思うのでした。

父の命日に思う

伝統という名の思い込み

関連記事

  1. 伝統という名の思い込み

    2020.07.21
  2. 彼らに盆踊りと着物を見せたい

    2020.07.16
  3. 勝ち色マスク

    2020.07.18
  4. 新型コロナウィルス感染症拡大防止に向けてマスクの紹介

    2020.07.13
  5. 父の命日に思う

    2020.07.19
  6. 江戸小紋

    2020.07.31
PAGE TOP